自分でできる頭皮の血行促進マッサージの方法

血行促進には頭皮マッサージがやっぱり効果的

薄毛が目立つと気が付いたらまずは頭皮の血行促進マッサージがオススメです。

 

薄毛がまだ気にならなくても、ストレスが貯まっていると自身で感じていたり、偏食ぎみだという方は若くても薄毛予備軍の男女が増えているので、毎日の習慣にオススメです。

 

 

まず、頭皮マッサージのタイミングですが朝と夜がオススメですね。朝は顔を洗ったりブラッシングをするタイミングで頭皮マッサージを習慣にしましょう。

 

 

洗顔やブラッシングは当たり前のようにやっていると思いますので、一連の動作に入れてしまうのが続けるコツ。

 

ブラッシングをしたら、10本の指の腹を使って頭部を優しく指圧します。注意したいのが、爪を立てて傷をつけてはいけないので、必ず指紋のある部分を使って指圧するように行いましょう。

 

血行促進のツボは、頭頂部と耳の上部の裏、耳の下の裏あたりにあるので意識的に必ずツボを押すと効果的です。頭部をまんべんなくマッサージしますが、気持ち良いと感じたところは特に入念に行いましょう。

 

夜は、お風呂に入る前にブラッシングをしてから頭皮の血行促進マッサージをしましょう。マッサージの後にシャンプーをした方が育毛効果が高まるからです。

 

 

頭部のツボを押すことで血行促進の効果がアップ!

 

頭皮の血行促進にはツボ押しが有効です。

 

 

「百会(ひゃくえ)のツボ」は頭頂部の中央にあり、押すと軽い痛みを感じる部分で脱毛症、冷え、めまい、ストレス解消などに効果があります。

 

「角孫(かくそん)のツボ」は、耳の一番高い部分の裏側のことで、頭皮の血行促進に有効です。

 

「えい風(えいふう)のツボ」は、耳たぶの下の真裏部分で血行促進、頭痛、頭が重い、めまいなどにも効果があります。

 

「風池(ふうち)のツボ」は、首の後ろの中央のくぼみから左右にそれぞれ3cm程度のところにあり、首から頭にかけての血流を整える育毛に効果があるツボです。

 

「肩井(けんせい)のツボ」は、乳首の延長線上にある肩の中央で盛り上がっている部分ですが腕を背中に回して中指と人差し指を揃えてツボを押すと有効です。

 

「子海(しょうかい)のツボ」は、両腕の関節の内側のシワの最も体に近い部分にあるツボで心肺機能を高めて頭部への血流促進や頭皮の新陳代謝を促すツボです。

 

 

腕を伸ばして手のひらを上に向けて別の方の手で関節を挟むようにして持って親指の腹の部分でツボを押すと有効です。

 

頭皮部分にあるツボは、思い出せなくても、頭部全体を指の腹でまんべんなくマッサージすれば押すこともできます。

 

 

 

 

 

 

■抜け毛・薄毛が気になる方に■
<<無料〜特別価格で気軽に受けられる頭皮チェック店舗ランキング>>

 

画像クリック・タップで詳細ページへ行きます

【バイオテック】

バイオテックの頭皮チェック&抜け毛防止ケア
頭皮チェックはもちろん、髪の成長を阻害し、抜け毛の原因とされる角栓様物質の除去技術までしてもらって無料!全国に全59サロン展開中

【アートネイチャー】

アートネイチャーの無料ヘアチェック
全国に149店舗展開するアートネイチャーで受けられる髪のエキスパートによる頭皮チェックが無料!

【アデランス】

アデランスのヘアチェック&最新トータルヘアサポート【ヘアリプロ】
次世代頭皮チェックは無料!また最新機器の赤色LEDを使用したトータルヘアケアサポート【ヘアリプロ】が特別価格で受けられます

【AGA大阪発毛センター】

発毛実感率98.7%の実績を持つAGA大阪発毛センターの発毛体験
全額返金保証制度や強引な勧誘も一切行なわない姿勢と、初回発毛体験コース格安が魅力!

 

 

 


page top