頭皮や髪によくない生活習慣とは

身体に良くないこと=頭皮にも良くないの考え

 

頭皮や髪の毛は、普段の生活習慣が顕著に現れる部分です。

 

生活習慣とは普段の食生活、生活のリズム、睡眠、嗜好など様々なものを指します。

 

最近抜け毛が気になる、と思ったときに真っ先に疑うべきがこの生活習慣です。頭皮や髪によくない生活習慣とは、つまり身体によくないこと全てということになります。

 

当てはまる項目がないか今一度チェックしてみましょう。

 

 

過度のストレスにさらされている状態、ハードな飲酒や喫煙、食事バランスが崩れている、あぶらっぽいものを多量に摂っている、睡眠時間が不規則、質のいい睡眠を取れていないなどこれら全てが頭皮や髪に大きな負担をかけます。

 

頭皮の清潔を保つことも重要ですが、まずは身体の負担を減らすことが重要です。

 

上記のような状態ですと、どんなにヘアケアをしても普段の生活習慣が良くない場合は強い髪はなかなか育たないのが事実です。

 

近年ではそういった原因で薄毛に悩む方も多いです。
生活を見直すことで徐々に頭皮環境は改善していくでしょう。

 

また、スタイリングのしすぎやスタイリング剤の刺激も髪や頭皮には大きなストレス、週に一日、二日ほどスタイリング剤を使用しない日を作るなどして労ってあげるといいですね。

 

 

 

頭皮の血行促進に良い食べ物でも良くない食べ方もある

 

血行促進というと髪の毛をブラッシングしたり指の腹で優しくマッサージするというような方法がありますよね。

 

食べ物に関してもとても重要な生活習慣の一環であり、血行促進効果が期待できる物は頭皮の血行にも効果が期待できます。

 

まずひとつはカプサイシンがあります。要するに唐辛子です。
カプサイシンは塗布するタイプの育毛剤にも使われていることが多いですね。

 

基本的な食事としては、油ものを避けてビタミンやミネラルを豊富に摂るということが大切です。
油ものを食べると肌もそうですが頭皮の毛穴がギトギトになって脂で詰まってしまい、薄毛の原因になります。

 

 

ビタミンEは、血行促進や血をサラサラさせるのに有効なので意識して毎日しっかり摂取することがオススメです。
ビタミンEは、ナッツ類、アスパラガス、キウイ、アボカド、イワシ、玄米、ししゃも、大根の葉、たけのこ、ブルーベリーなどに豊富に含まれています。

 

 

一番NGなのは、血行促進に良いと聞いて一つの物を食べ続けるということ。

 

健康のためには色んな食品を摂取することが望ましいので、一つ良いものを聞いたからと言ってそれだけ食べていると逆に健康が損なわれてしまいます。

 

 

 

 

■良くないとされる生活習慣を続けてしまっている方に■
<<無料〜特別価格で気軽に受けられる頭皮チェック店舗ランキング>>

 

画像クリック・タップで詳細ページへ行きます

【バイオテック】

バイオテックの頭皮チェック&抜け毛防止ケア
頭皮チェックはもちろん、髪の成長を阻害し、抜け毛の原因とされる角栓様物質の除去技術までしてもらって無料!全国に全59サロン展開中

【アートネイチャー】

アートネイチャーの無料ヘアチェック
全国に149店舗展開するアートネイチャーで受けられる髪のエキスパートによる頭皮チェックが無料!

【アデランス】

アデランスのヘアチェック&最新トータルヘアサポート【ヘアリプロ】
次世代頭皮チェックは無料!また最新機器の赤色LEDを使用したトータルヘアケアサポート【ヘアリプロ】が特別価格で受けられます

【AGA大阪発毛センター】

発毛実感率98.7%の実績を持つAGA大阪発毛センターの発毛体験
全額返金保証制度や強引な勧誘も一切行なわない姿勢と、初回発毛体験コース格安が魅力!

 

 

 

page top