自分で頭皮チェックができるマイクロスコープは本当に必要か?

敵か味方か!?頭皮チェックができるマイクロスコープ

 

頭皮の毛穴周りの状態や頭皮の炎症など、ものすごい倍率で拡大して見ることができるカメラ、マイクロスコープ。
大手サロンや美容室でも頭皮チェックの際には欠かせない機器です。

 

そんなマイクロスコープですが、プロが使うもののほか、個人で通販でも買えて使えるものもあり、その価格はピンキリ。

 

さらには、「買っても意味がない」など、マイクロスコープを購入し自分で頭皮のチェックで使うこと自体に疑問の声も。

 

 

このページではマイクロスコープに関して、いろんな角度からあれこれ書いたページです。

 

 

 

セルフ頭皮チェックをする際に必要なマイクロスコープのスペックとは

 

「最近抜け毛が増えてきて、髪が薄くなてきたような気がする・・」このような時に、マイクロスコープを自分で買って、自分の頭皮の状態を見てみたいと考える方は非常に多くいます。

 

マイクロスコープなんてひと昔前は、個人用に売っているものなんて無かったかもしれません。ですが最近は簡単に通販でも簡単に手に入るようになりました。実際に通販でマイクロスコープを検索するとその数に驚きます。

 

では自宅で個人的にマイクロスコープを使い、頭皮を一人でチェックするには、どれくらいのスペックのマイクロスコープが必要なのでしょうか。

 

 

画面を見ながらチェックできるものが理想

まず前提として、マイクロスコープで映した画像がパソコンであったり、ipadであったりと十分に大きくモニタできる環境であることが望ましいです。

 

スコープを動かしながら、すぐさまピントが合うようなオートフォーカス機能が付いているものが理想ですが、その分お値段も高くなります。
とはいえ、ストレスなくチェックできるようにするには、画面上でリアルタイムで確認できるようなものが一番良いです。

 

 

倍率はどれくらいのものを選べば良い?

大手サロンが使用しているマイクロスコープでは×200倍前後という倍率で見ていることが多いです。
これを参考にしてみますと、最低限でも×200倍の倍率があるものを選ぶというのが無難です。

 

400倍や600倍、またそれ以上のものもありますが、そこまで必要はありませんし、アップにし過ぎても逆によくわからない画像になってしまします。

 

 

マイクロスコープ選びで一苦労、失敗の連続の人も・・

楽天やアマゾンでもマイクロスコープを検索していただければわかりますが、とにかく数が多いという印象です。で価格やスペックも様々です。ドライバが不要なタイプでUSBに繋ぐだけとか、スマホで見られるタイプなどもあります。

 

が、「思っていたのと違う」「全く使い物にならない」というレビューも多いのもこのマイクロスコープカテゴリに多いのも事実。(マイクロスコープは頭皮のチェックにも使えますが、元々頭皮専用ではないものがほとんどです)

 

使えそうだと思って購入したが、「すぐに使えなくなった」や、「まったくボヤけて見えない」であったり、「おもちゃレベル」といった感想も多く、購入失敗の連続の方もいます。購入をお考えの方はしっかりとお調べになられることをオススメします。

 

 

 

カウンセラーが警鐘を鳴らす?!自分用のマイクロスコープを手に入れるべきではない理由

「マイクロスコープなんぞ買ったら、余計に髪が薄くなるぞ」

 

これは結構聞く話で、あながち間違ってはいないと思うんですよね。もちろんマイクロスコープそのものが髪を薄くしたりはしません。

 

どういうことかといいますと、頭皮チェックを自宅で好きな時にできるマイクロスコープですが、薄毛を気にしている時の精神状態って何度も何度も髪を触って頭皮が見えていないか、確認したい、確認せずにはいられない、そんな精神状態の時が多く、さらに悪化してしまう可能性があるからです。

 

少し頭を擦った、頭を洗った後、バスタオルで拭いた後、寝起きに枕元に抜け毛が数本あったなど、このような時にすぐさま、マイクロスコープでチェックせずにはいられない、安心感を得たいがために自分が納得するまでマイクロスコープを見てしまったりします。

 

そして、少しでも毛穴周りに汚れが付着していると丁寧すぎるほど洗髪をしないと気が済まなかったりと、気にしすぎの精神状態になってしまっているので、ストレスが溜まりもちろん頭皮にも良くない状態になり、悪循環に陥ってしまいます。

 

このような理由からマイクロスコープの個人購入は、精神面を考慮してあまりオススメしていないというカウンセラーの方もいらっしゃるほどなんです。

 

 

やはりマイクロスコープの使用はプロにお任せするべき

 

結局、マイクロスコープは何の為に使うのかということを考えてみると、現在の頭皮の状態を見るということですよね。
でもただ見るだけでは、意味がないです。

 

その状態をみて、頭皮が不健康であり、何かしらの改善をしなければいけないのであれば、正しい改善方法を取り入れ、実践するべきなのです。でも、普通一般の方は一人でマイクロスコープで自身の頭皮を見ても、どういう状態なのかということがあまり良くわからないハズです。

 

インターネットでいろんな情報を見れるので、皮脂が溜まっていて毛穴が詰まっているっぽい、フケが多いなんてことは確認できるかもしれませんが、「じゃあ、そこからどうすれば?」というケア方法が大事なのです。決して行き過ぎではないケア方法が。

 

 

その点プロのカウンセラーは、頭皮を見て状態を把握し、その後どうすれば良いのかを熟知しています。
とにかくマイクロスコープはカウンセラーのように頼りになる人と一緒に見るのが鉄則。

 

とんでもない方向へと行ってしまわないためにも、プロにお任せするのが一番です。

 

 

 

頼りになる人とマイクロスコープで一度、頭皮を見てみませんか?
今では無料で見てくれるんですよ。

 

↓ ↓

 

画像クリック・タップで詳細ページへ行きます

【バイオテック】

バイオテックの頭皮チェック&抜け毛防止ケアが無料

 

頭皮チェックはもちろん、髪の成長を阻害し、抜け毛の原因とされる角栓様物質の除去技術までしてもらって無料!全国に全59サロン展開中

【アートネイチャー】

アートネイチャーのヘアチェックが無料

 

全国に149店舗展開するアートネイチャーで受けられる髪のエキスパートによる頭皮チェックが無料!

 

page top